固定買取制度(FIT)を活用した産業用太陽光発電事業 特別シュミレーション申込受付締切のご案内

工場などの大規模建築物(敷地)では、小規模な個人住宅に比べ多くの太陽光パネルを設置できることと、固定買取制度(FIT)により20年間の買い取り価格が保証されるため、安定した収益の確保が見込めます。  また太陽光発電の導入により企業イメージを地域にアピールできるばかりか、工場等の屋根に太陽光パネルを設置することで、既存の屋根と太陽光パネルとで二重構造となり、屋根からの熱を遮断する事ができ省エネ効果も期待できます。太陽光パネルの設置は陸屋根から折板屋根まであらゆる屋根に対応が可能です。  応募が規定数に達した時点で受付を終了いたしますので、売電シュミレーションをご希望の方はお早めにお申し込みください。

太陽光トラブルの原因の約50%が施工起因。施工業者の選定と設置後5年の監視が重要!

陽光先進国のドイツでは近年予期せぬトラブル等が確認され、その原因の約50%が施工上の問題であると報告されました。またトラブルが最初に判明するのは設置初年度が圧倒的に多く、堅実な施工業者の選定と設置後の5年間の定期点検を行う事で設計施工起因のトラブルは大幅に回避されると言われています。 (週刊環境ビジネスオンライン調べ)

収支シュミレーション・グリーン投資減税など太陽光発電事業へのご質問は

株式会社 柴田工業

愛知県名古屋市中村区野上町108-2

http://s1bata.co.jp